なしno日記

なしの雑記ブログ。日々の生活、勉強、備忘録など。

春になると必ず観たくなる映画

四月物語

岩井俊二監督で、松たか子さん初主演の映画。

北海道から東京の大学に進学するために上京してきた少女の日常生活を、暖かく優しい雰囲気で描いてるんやけど、桜舞う武蔵野の地がとっても美しくて、松たか子さんの初々しい演技がとってもいい。ホントにいい。

ノスタルジックで爽やかな映画。地味な役なんやけど、松たか子さんの存在感も際立ってて魅力的なんよね~。

この映画、1998年に公開された時に観に行ったんやけど、それから何回観たかなぁってくらい大好きな映画。岩井監督作品て有名なの沢山あるけど、私はこの映画が一番好き。

特に、四月になると必ず観たくなる(笑)